オンライン講演会”コロナ下のパーソン・センタード・ケア – 日々の業務の中で大切にしていること-”

講師: 松永 美根子 先生
(医療法人 孔子の里 顧問、熊本県認知症介護指導者、
看護師、DCM上級ユーザー)

コロナ下で、皆様も様々な対応の難しさを感じておられるのではないでしょうか?

でも、つい、その理由を認知症のせいにしていませんか?

熊本県を中心に、認知症の人の権利擁護とパーソン・センタード・ケア推進に取り組み、

人材育成、熊本モデルの構築にも貢献されてきた松永美根子先生にご講演いただきます。

日々の業務の中で、認知症の人のサインに気づき、その人の権利擁護の視点から、出来る

限り対応していくケア実践について、一緒に学びませんか!

日時: 2022年12月3日(土)13:20~15:30

当日Zoom参加 または、後日視聴(視聴期間5日間)

定員:40名 要事前申込み(先着順、定員になり次第、締め切ります)

参加費:1500円  (当NPO会員1000円)  *参加費の事前振込をお願いしております.

申込方法:下記の申込フォームよりお申し込みください.⇒ こちらへ

後援:日本認知症ケア学会 (当日参加の場合に限り、認知症ケア専門士単位認定 2単位)

必ずお読みください:本講演会は、後日視聴の申し込みも受け付けますが、後日受講の場合、受講確認が困難な為、認知症ケア専門士単位認定にかかわる参加証明書は発行できませんので、ご了承ください。

 

日本-パーソン・センタード・ケア-DCMネットワーク)

主催:NPO法人パーソン・センタード・ケアを考える会

問合せ先:E-mail:kensyu@pcdc.or.jp  Tel:080-2025-7416

Follow me!