5月15日オンライン特別講演会「ウィズ・コロナの日常とストレスケア」(申込受付締切)

2022年5月15日(日)9:50~12:00
オンライン特別講演会(Zoomを用いたWeb開催)
「 ウィズ・コロナの日常とストレスケア認知症にかかわる全ての人のために」
講師:  厚東  知成 先生
(特定医療法人社団研精会 稲城台病院 認知症疾患医療センター(医師)、日本老年精神医学会専門医、日本精神神経学会精神科専門医・指導医、精神保健指定医、若年認知症サポートセンター理事)

 

PDFは⇒220515厚東先生講演会ポスターR

ケアの場に漠然とした不安がいつも漂っていて、お互いがどこかイライラしたり災害で起こるような心理的反応が、薄く長く続いていて人間関係に影響したりしていないでしょうか?

コロナ下におけるストレスケアについて、認知症にかかわる全ての人(当事者、家族、専門職)のため、オンラインでご講演頂きます。よりよく対応して行くためのヒントを、みんなで見出して行きませんか!

9:40~入室 9:50~開始、オリエンテーション、講師紹介
9:55~厚東知成先生 ご講演
11:35~質疑、総合討議、12:00終了

定員:40名 (先着順、定員になり次第、締め切ります)

*当日参加が基本となります。録画の後日視聴の申し込みも受け付けますが、ケア専門士単位認定は、当日参加者のみ対象となりますので、ご注意ください。

参加費:1,500円(当NPO会員1000円) 事前申込要
*お申込み後にお知らせします指定口座に、事前に参加費をお振り込みください。参加費の入金をもって正式な登録となります。

申込み方法:申し込みの受付は終了いたしました。

問合せ先:E-mail : kensyu@pcdc.or.jp

後援:日本認知症ケア学会 (認知症ケア専門士単位認定2単位:ただし当日参加者のみ)

主催:NPO法人パーソン・センタード・ケアを考える会

 

<オンライン参加を希望される方へ> ※あらかじめご確認ください。
【免責事項等】
本研修は、オンライン会議システム「Zoom」を利用しますので、以下の視聴環境及び免責事項をあらかじめご確認ください。

1 視聴環境
①視聴に必要な設備等
・視聴するための機器(パソコン、タブレット、スマートフォン)
・インターネット接続環境(ご利用の環境によって通信料がかかる場合があります。)
②接続確認
・Zoom のウェブサイトであらかじめ接続テストを行っておくとスムーズです。
(Zoom を初めて利用する場合はアプリをダウンロードし、インストールします。パソコンのみ、アプリをインストールせずにブラウザソフト(Google Chrome を推奨)を利用して視聴することも可能です。)
◎Zoom ウェブサイト https://zoom.us/
(接続テストはこちらのページから)https://zoom.us/test
・また、Zoom使用が初めてまたは経験の少ない方のための接続練習を、5月12日(水)夜を候補日として予定しております。
詳細
は、申込時に接続練習希望に☑を入れた方に、別途お知らせします。

2 免責事項
・今回の報告会に係る映像、画像、テキスト、音声等のコンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)に関する著作権は、講師及び当法人の著作権者に帰属します。
・本コンテンツの複製(ダウンロードのほか、静止画の撮影等を含みます。)、二次的利用等は、目的の如何を問わず、お断りさせていただきます。
・オンライン参加に際して、事前に必ずご使用のパソコン、インターネット回線等の環境が視聴環境を満たしているか、あらかじめご確認ください。(方法は、1の視聴環境をご確認ください。)環境によっては、映像や音声が途切れたり、停止したりするなど、正常に視聴できないことがあります。
・参加者の機器やインターネット回線の不調によって、映像が正常に視聴できず、又は音声が聞き取れない場合であっても、対応は致しかねますので、あらかじめご了承ください。

Follow me!