パーソン・センタード作業療法研究会

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告


11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共有することの難しさなどの声も聞かれていましたが,皆様熱心に講義を聴かれている様子で,実践へ生かそうといった姿勢がうかがわれました.

ご講義いただいた先生方,ありがとうございました.

参加者の声

臨床で認知症の方への介入においてとても参考になりました

PALを用いた事例報告などもききたい.使ってみたいと思います

病棟との統一化がむずかしい

ケアする家族のための手法としても,工夫していただけるとありがたいです

是非使ってみたいが,業務に追われているのでなかなか実際ははじめられそうにもない,悲しいです

認知症についてとても勉強になりました,また参加したいと思います

今後の支援に役立ちそうです

 

11名の参加者の皆様,ありがとうございました!!

視聴覚教材ご案内動画 001

新着ブログ

2019.02.02

視聴覚教材“ともに歩む”ガイドブック第2版発行

VIPSの視点で学ぶパーソン・センタード・ケア視聴覚教材“ともに歩む”のガイドブッ...

2019.01.14

メモリーカフェ 「ひらや照らす照らす」2019年1月 ご報告

メモリーカフェ ひらや照らす (2019年1月ご報告) 今年初のメモリーカフ...

2018.12.21

パーソン・センタード・ケアを考える会 第1回 実践交流のつどい ご案内

ケア向上に向けて,日ごろ現場や地域で様々取り組まれていることなど,互いに紹介し合い...

ページの先頭へ