報告

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告


第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催

町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき、国立市福祉会館で開催しました。本人会議について紹介後、「認知症になっても仲間がいれば」というテーマで、本人の方々の今の想いが語られ、その後、3つのグループに分かれてご本人や家族、参加者で率直な意見が交わされました。

アンケートには、

・とても素敵な会でした。本人を中心に、本心を聞けました。

・本人のエネルギーをすごく感じました。

・本当に当事者の方がしっかりと今の自分のことを客観的に話されてびっくりし、驚き、感動しました。乗り越えた生きる力を感じました。

・真実のお話を聞いて、ぞくぞくしました。差別や偏見を作っているのは私たち。心のバリアを解いていきたい。

など多くの声が寄せられました。

本人会議の皆様、そして、参加者の皆様、本当にありがとうございました!

視聴覚教材ご案内動画 001

新着ブログ

2019.04.11

ご寄付のお願い

NPO設立以来、認知症のパーソン・センタード・ケアに関する研修や情報発信を行って...

2019.03.25

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

ケア向上に向けて,日ごろ現場や地域で様々取り組まれていることなど,互いに紹介し合...

2019.02.02

視聴覚教材“ともに歩む”ガイドブック第2版発行

VIPSの視点で学ぶパーソン・センタード・ケア視聴覚教材“ともに歩む”のガイドブッ...

ページの先頭へ