nino blog

視聴覚教材“ともに歩む”ガイドブック第2版発行


VIPSの視点で学ぶパーソン・センタード・ケア視聴覚教材“ともに歩む”のガイドブックを一部変更し、1月31日付で第2版として発行しました。

ガイドブック第2版では,映像視聴後のグループ討議で,パーソン・センタード・ケアの基礎を初めて学ぶ方々のための設問Aと,すでに取り組まれている方々のための設問Bを選んで使用できます.

設問Aでは,認知症をもつご本人のサインから,その人の気持ち(心理的ニーズ)や背景にある要因を考えてアプローチにつなげる流れで学び,設問Bには,VIPSフレームワークに沿って身近な問題として討議を深められるよう,補助設問やワークシートの例が巻末資料に追加されました.

利用者の方々からは、「その人の立場に立って感じるという点で、視聴覚教材

は不可欠だと思います」、「映像とグループ討議で、チームのケアの視点の共有化に役立ちます」などのご感想を頂いています。

認知症に関わる専門職研修だけでなく、地域の認知症サポーターのスキルアップ講座等でも利用されています。

HPのチラシをご覧頂き、皆様もぜひご活用ください!

〇価格:1セット(DVD+ガイドブック)税込10,000円 (+送料510円) 

〇発送は、ワーキングデイスマイルの皆様にご協力いただいています。

〇申込先:ホーム右端の“本教材のご注文は、こちらから承ります”より、申込フォームにお入り頂き、必要事項ご記入の上、お申し込みください。

2019年2月1日    NPO法人パーソン・センタード・ケアを考える会 

カテゴリ:お知らせの投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

2018年度「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅲ」(9月8日開催)ご報告

今年度も3回にわたって開催しました「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」ですが、9月8日(土)に最終の第3回...

新着コメント

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

2015.06.10

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

遠方からご参加有難うございます。どうぞお気をつけておいでくだ... by admin

2015.06.08

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

新潟から参加させて頂きます。 どうか宜しくお願い致します。... by 相馬房嘉

ページの先頭へ