nino blog

ボランティア基金からの助成決定!


公益信託オラクル有志の会ボランティア基金からの助成が決定しました!

 

当会では、地域の方々に向けて無料公開講座(年1回)や、認知症をもつ方もご家族も、誰もが参加できる地域のメモリー・カフェ等の取組みを行っています。この度、公益信託オラクル有志の会ボランティア基金に助成申請し、おかげ様で数日前に決定通知が届きました。

今年の公開講座は、10月6日(土)国立市福祉会館で、町田市本人会議のメンバーの皆様による「当事者の語る認知症ミニ講座」を予定しています。現在の想いを聞かせて頂き、グループでお茶を飲みながら話し合ったりする予定です。

メモリ・カフェも、国立みんなの居場所ひらや照らすで、月1回開いており、世代を越えて、様々な思い出を、楽しく語ったり聞いたりしています。

カテゴリ:お知らせの投稿 | コメント(0)

コメントを残す

視聴覚教材ご案内動画 001

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

2018年度「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅲ」(9月8日開催)ご報告

今年度も3回にわたって開催しました「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」ですが、9月8日(土)に最終の第3回...

新着コメント

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

2015.06.10

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

遠方からご参加有難うございます。どうぞお気をつけておいでくだ... by admin

2015.06.08

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

新潟から参加させて頂きます。 どうか宜しくお願い致します。... by 相馬房嘉

ページの先頭へ