nino blog

2016年ご挨拶


2016年を迎えて
           NPOパーソン・センタード・ケアを考える会代表  村田 康子

新年おめでとうございます! 

日頃より、NPOその人を中心とした認知症ケアを考える会(通称パーソン・センタード・ケアを考える会)にご協力いただきまして、誠にありがとうございます。2008年12月に法人を設立し、今春で8年目を迎えることができました。皆様のご支援のおかげと感謝しております。

 当法人では、パーソン・センタード・ケアの理念に基づいた認知症ケアにかかわる学習会や研修会、DCM支援、高齢者健康事業などの活動を行っております。2014年度からは、パーソン・センタード・ケアの学習方法と教材開発に、重点的に取り組んできました。一つは、“実践家のためのパーソン・センタード・ケア~シリーズ学習会”の普及であり、もう一つは、パーソン・センタード・ケアの第一人者、水野裕氏(いまいせ心療センター)の監修のもと、大勢の方々のご協力による、“地域で取り組むパーソン・センタード・ケア視聴覚教材”の開発制作です。こちらは、昨年夏に撮影を終え、編集作業もようやく最終段階となり、今春には完成予定です。認知症の発症からエンド・オブ・ライフまでのご本人とその家族の体験を短い映像(全6章)で描き、それを見て、パーソン・センタードな視点からふり返り、グループで話し合いながら、自分達の実践向上の手がかりを得ることを目指しています。

本教材の制作費用については、当法人予算に加え、半年間の募金活動を行い、各地より16法人、個人を含め、計100件を超えるご寄附を賜りました。この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。次年度からは、本教材をより有効に活用いただけるように、ファシリテーター向けの講習も、東京その他の地区で開催を検討しております。ぜひご参加、ご協力ください。

その他、昨年11月3日には、日本認知症ワーキンググループより、当事者の佐藤雅彦氏と支援者の水谷佳子氏をお招きして、市民向け公開講座(無料)を開催させていただきましたほか、来る1月23日には、精神科医の井藤佳恵氏(都立松沢病院)をお招きして、家族介護者やその支援者を対象とした研修会も予定しています。今後、専門職だけでなく、ご家族や一般市民の方々にも参加いただける企画や環境を準備していきたいと考えております。
 なお、2014年度より、皆様にも様々ご協力いただき、認定NPO取得を目指して、パブリックサポートテスト(広く市民からのご寄附等の支援を受けていること)や、運営改善、情報公開など、諸要件を満たすように取り組んでいます。2016年は、いよいよ認定申請に挑戦します。

恒例の定期総会および特別講演会は、2016年5月14日を予定しております。今回は、神経内科医の石原哲郎氏(東北大学大学院)と、言語聴覚士の杉浦加奈子氏(市立四日市病院)にご講演いただく予定です。また同日に、視聴覚教材の完成試写会も行う予定です。

当NPOには、各地より、パーソン・センタード・ケアへの想いと志をもった様々な職種、職場の方々がご参加、ご支援くださっています。ぜひ、仲間入りされませんか?そして、共に考え、サポートし合いながら、それぞれに、認知症と共に生きる身近な人達へのケア実践や取り巻く環境を、よりよいものに変えていくことができれば、と願っております。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

カテゴリ:お知らせの投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

2018年度「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅲ」(9月8日開催)ご報告

今年度も3回にわたって開催しました「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」ですが、9月8日(土)に最終の第3回...

新着コメント

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

2015.06.10

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

遠方からご参加有難うございます。どうぞお気をつけておいでくだ... by admin

2015.06.08

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

新潟から参加させて頂きます。 どうか宜しくお願い致します。... by 相馬房嘉

ページの先頭へ