nino blog

認知症ケア講演会/交流会(仙台)のお知らせ


東北地区交流会日本パーソン・センタード・ケアとDCMネットワークの東北地区の交流会,講演会を開催いたします。今年度認知症ケア学会で石崎賞を受賞された石原哲郎先生(東北大学大学院)より,「くすのき手帳」(PCCな観点から情報共有を行うための手帳)についてご報告頂きます。

日時 : H26年10月19日(日)13:00開始(12:30開場)

場所 : 認知症介護研究・研修仙台センター会議室
http://www.sendan.or.jp/contents/kenkyusho/
プログラム:
<第1部>
13:00~14:15
講師:村田康子氏(NPOその人を中心とした認知症ケアを考える会)
内田達二氏(東京医療学院大学J-P-Dネットワーク代表)
「パーソン・センタード・ケアとDCMについて」
14:30~15:30
講師:石原哲郎氏(東北大学大学院医学系研究科,元市立四日市病院)
「パーソン・センタードな視点から多職種で情報共有を行うた めの多職種連携ツールの開発」
<第2部>
15:45~16:45 マッパー交流会

参加費:  資料代 1,000円 (当日徴収)
定 員:   50名  定員になり次第締め切らせていただきます。

開催にあたりまして,色々と調整頂いた,岩手県の佐藤様,福島県の小松様,仙台の大森様,はじめ東北地区交流会の皆さま,どうも有難うございます。

カテゴリ:お知らせ , 講師派遣の投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

2019年 第2回実践交流のつどい ご報告

2019年5月18日(土)13時30分~15時30分にホワイエえこだにて、第2回実践交流会を開催しました。今回は...

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

新着コメント

2019.03.27

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

ご参加お待ちしています... by 西脇聡実

2019.03.26

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

第2回実践交流会に参加を希望します。... by 高木はるみ

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

ページの先頭へ