nino blog

石巻市雄勝町の秋山さんを訪ねて


 7月13日,仙台で開催されたDCMの交流会に参加したので,この機会にと,翌日14日,石巻の雄勝町を経由して釜石まで車で訪れました.雄勝町には,昨年12月の東日本大震災シンポジウムでお話し頂いた秋山さんがおられ,釜石には大学院の同窓生の保健師さんが,復興支援で期限付きで出向しているのです.まず最初に雄勝町水浜にある仮設住宅を訪ねました.水浜は海の側を道が通っていて,その道に沿って以前住宅だった空き地が点在していました.海沿いから急な坂を上っていた高台に「仮設水浜団地」はありました.30世帯ほどの方がいらっしゃるそうです.秋山さんは,いつものように暖かく迎い入れて下さり,美味しいメロン,ホタテ,牡蠣(今が一番美味しいそうです)をご馳走して頂きました.

IMG_0220水浜地区,海が近く,現在は高台にのみ建物があります

IMG_0210

牡蠣の黄身酢とホタテ・・・ご馳走様でした

 秋山さんは12月のシンポジウムで「私には復興はない」と話されていました.それから半年が経過した現在の心境として,「自分の気持ちは変わらないが,海の仕事が少しずつ増えてきて,その仕事をすることで地区の方は復興していっていると思う.津波で全てを壊してしまう海だけれども,私たちの生活を支えてくれているのも海.以前より浜の仕事をする人が減ったので,今仕事を続けている人は,借金をすることになるが,何とか返済できるように頑張っているし,皆で応援している」と話されたのが印象的でした.
高台移転の話が本格的に動き出し,仮設住宅より復興住宅に移れるようになる日が近づいていると笑顔で話されておられました.下の記事にもあるように津波の被害を最小限に抑えた地域住民の防災意識の高さと相互の助け合いの気持ちが避難生活で強まっているように感じました.復興住宅へ地区の皆様が一緒に移転できますよう心よりお祈りしております.避難生活が始まってからも,地区の方が平等に暮らしていけるように陣頭指揮を執っておられる姿は現在も変わらず,「勝ちゃんがいないと・・・勝ちゃん,勝ちゃん・・・」と周囲の方から慕われておられる秋山さん.再会を約束してお別れしました.

IMG_0211 仮設住宅の前で記念写真

 雄勝町から釜石まで150kmほど,海岸沿いの道を車で走りました.途中には,気仙沼,陸前高田,大船渡と震災の被害が甚大で,当時に大きく報道された地区があります.そこに向かう道路は殆ど改修されていましたが,一部の道はデコボコのままだったり,改修途中だったり,う回路になっていたりなど,震災の爪痕を感じました.その改修中の道が突然分からなくなり,誤って別の道を進んだ時のことです.眼前に中学校らしき建物が見えてきました.建物は一部倒壊しているようで,周囲には何もなく,ポツンとその建物だけがありました.当時のグランドなのでしょうか,何台もの車が止まっていて,その校舎の前で何人もの方がお祈りを捧げていました.すぐ近くの道の途中は,空き地がいくつかあるものの,新しい建物が立ち並び始めているなか,突然出くわした光景にはとても驚かされました.
陸前高田では,奇跡の一本松を拝むことができました.倒壊した建物の横にドーンとそびえ立つように立つ松が1本,それ以外は一切合財流されたようです.震災当時,その様子をみた方々はどれだけ勇気づけられたことかと思いました.松は枯れてしまい,松をモニュメントとして残すことに賛否両論あるようですが,私は一本松を見られて当時の被害の大きさを感じられて良かったと感じました.

 釜石で友人と合流して釜石の町を案内してもらいました.宿泊したホテルも大きな被害を受けたようですが,無事営業を再開されていました.ただ,震災当時のままの建物が周辺に点在していて,復興の難しさを感じました.
多くの方が現在も仮設住宅で暮らしておられ,笑顔もみられますが,色々と問題があることも伺いました.復興までの道のりはまだまだです.震災のことをもう忘れてしまっている自分に気付かされました.

IMG_0225釜石を襲った津波の高さ(ビル3F!!)
IMG_0228
IMG_0227

このような仮設住宅が沢山ありました

追記 :

被災直後の水浜地区の記事『被害抑えた防災意識の高さ』がありました.秋山さんが取材されています. こちら
写真家 青柳さんのブログでも雄勝が紹介されています.

カテゴリ:活動日記の投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅱご報告

8月11日に「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅱ」を開催しました。午前中は、磯岡氏より「認知症ケアマッピン...

実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ 7月15日開催 ご報告

スッキリとしない天候が続くなか、7月15日令和になって初めての「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」が始...

2019年 第2回実践交流のつどい ご報告

2019年5月18日(土)13時30分~15時30分にホワイエえこだにて、第2回実践交流会を開催しました。今回は...

新着コメント

2019.03.27

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

ご参加お待ちしています... by 西脇聡実

2019.03.26

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

第2回実践交流会に参加を希望します。... by 高木はるみ

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

ページの先頭へ