nino blog

パーソン・センタード・ケア 研修 in 川崎市高齢社会福祉総合センター


7月12日、川崎市高齢社会福祉総合センターの現任者研修の講師を担当しました。当日は、猛暑の中29名の方にお集まり頂きました。受講者の多くが数年以上の職務経験をお持ちの方々で、一つ一つ一つのご発言が、より具体的で、チーム全体のことを考えるような内容のことが多い印象を持ちました。
午前中にパーソン・センタード・ケアの講義とDCMの紹介を行いました。午後はその考えを使ってケースについて話し合いました。サインを心理的ニーズ、パーソン・センタード・モデルに当てはめるところを少し苦労しながらグループで取り組んだ後は、パーソン・センタードなアプローチがグループから沢山の提案されました。(下写真)
暑い中、積極的にご参加頂いた皆様、有り難うございました。会の運営をご担当頂いた儘田様、お世話になりました。

image

 

image

カテゴリ:活動日記 , 講師派遣の投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ 7月15日開催 ご報告

スッキリとしない天候が続くなか、7月15日令和になって初めての「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」が始...

2019年 第2回実践交流のつどい ご報告

2019年5月18日(土)13時30分~15時30分にホワイエえこだにて、第2回実践交流会を開催しました。今回は...

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

新着コメント

2019.03.27

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

ご参加お待ちしています... by 西脇聡実

2019.03.26

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

第2回実践交流会に参加を希望します。... by 高木はるみ

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

ページの先頭へ