nino blog

川崎市高齢社会福祉総合センター 地域講座@西三田住宅(5/18)


 5月18日,地域講座で川崎市多摩区の西三田住宅の皆さまに「いつかやってくる 
−認知症の理解と心構え−」と題したお話しをさせて頂きました.当日は55名もの方にご参加頂き,とても大盛況でした.西三田住宅には約1100世帯!!の方がお住まいで,住民の方の交流を兼ねて,管理組合の方が色々な取り組みをされているとのことです.これまで「身のまわりの介護」,「線量と健康」の講演会などを開講されておられ,住民の方で様々な取り組みもされていて,そのような取り組みが浸透してきて,多くの方にお集まり頂いたのではないかと思いました.
内容としては,認知症という病気に関する知識や症状のこと,その評価(自己チェック)や予防のこと,対応など多岐に渡る内容で少し難しい部分もあったと思いますが,最後まで熱心に聞いて頂きました.
 今回の講座開催に当たりまして,様々な調整をして頂いた紅谷管理組合事務局長,大変お世話になりました.会の終わりには「地域で何かをすぐに”取り組む”ことは難しくても,”寄り添う”ことはやっていきましょう」と私の話しをうまくまとめて締めくくって頂きました.感謝です.
 西三田住宅管理組合の高橋理事長をはじめ,理事の皆さま,川崎市高齢社会福祉総合センターの柳岡様どうもありがとうございました.
今後の活動を応援しております.今後ともどうぞよろしくお願いします.
 皆さま,どうもありがとうございました.

image

image

カテゴリ:お知らせの投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

2019年 第2回実践交流のつどい ご報告

2019年5月18日(土)13時30分~15時30分にホワイエえこだにて、第2回実践交流会を開催しました。今回は...

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

新着コメント

2019.03.27

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

ご参加お待ちしています... by 西脇聡実

2019.03.26

パーソン・センタード・ケアを考える会 第2回 実践交流のつどい ご案内

第2回実践交流会に参加を希望します。... by 高木はるみ

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

ページの先頭へ