nino blog

次年度打ち合わせ


3月1日,NPOシルバー総合研究所の桑野さんと合同で取り組んでいる社会福祉法人のDCM支援のことで,法人事業部の方と次年度の取り組みについて打ち合わせをいたしました.法人全体で複数施設にパーソン・センタード・ケアとDCMを導入していくという大掛かりな取り組みです.そのために本部と事業所が連携をとりながら,すべての施設にマッパー(DCM講習会を受講したユーザー)を配置したり,施設間で研修を兼ねたDCM交流をやるなどのシステムを作りながら取り組んでいる所です.今後,この取り組みについて,報告会や書面でご報告できたらと考えております.本日ご参加頂きました皆さま,お疲れ様でした.

カテゴリ:活動日記の投稿 | コメント(0)

コメントを残す

118新視聴覚教材第2版チラシ

118新視聴覚教材第2版チラシ
視聴覚教材ご案内動画 001

第33回PCOT プール活動レベルと実践例 11月17日開催ご報告

11月17日,『プール活動レベルと実践例-認知症をもつ人の活動評価から個別支援まで-』研修会が開催されました.他職種で共...

10月6日開催 第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座” ご報告

第4回公開講座“本人が語る認知症ミニ講座”開催 町田市認知症とともに歩む人 本人会議の皆様にお越しいただき...

2018年度「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅲ」(9月8日開催)ご報告

今年度も3回にわたって開催しました「実践者のためのパーソン・センタード・ケア学習会」ですが、9月8日(土)に最終の第3回...

新着コメント

2015.09.04

パーソン・センタード・ケアとは?

[…] ※参考※ ・NPOその人を中心とした... by 認知症介護の新潮流パーソン•センタード•ケアって? | 認知症オンライン

2015.06.10

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

遠方からご参加有難うございます。どうぞお気をつけておいでくだ... by admin

2015.06.08

実践家のためのパーソン・センタード・ケア学習会Ⅰ・Ⅱ

新潟から参加させて頂きます。 どうか宜しくお願い致します。... by 相馬房嘉

ページの先頭へ