私たちのNPOについて


私たちのNPOは、2008年12月に東京都より、NPOとして認証され、2017年2月に認定NPOとして認定を受けました。

私たちのビジョン(Vision): パーソン・センタード・ケアの推進
パーソン・センタード・ケアの理念~認知症をもつ本人・家族が周囲から尊重され、一人一人に応じた支援が提供されて、認知症とともによりよく生活できることを目指します。

私たちの果たす使命(Mission):共に学び、支え合う場づくり
 パーソン・センタード・ケアの考え方に基づき、認知症のご本人やご家族の声に耳を傾け、各専門職や地域の人たちと共に、よりよいサポートができるように学び合い、支え合う場を提供します。

私たちのチーム(Team):本人、家族と共に多職種で
 当会には、介護福祉士、看護師、介護支援専門員、作業療法士、社会福祉士、音楽療法士、介護相談員、医師、家族など、全国各地でパーソン・センタード・ケアに向けて活動している方々が入会(2018年9月現在138名)くださり、ビジョンの実現を目指して繋がり、協力し合っています。法人の管理運営には10名の役員・運営委員があたり、その大半はボランティアで支えられています。パーソン・センタード・ケアを学び続け、互いに支え合うチームです。

私たちの事業(Strategy):5つの取組み
 パーソン・センタード・ケア推進のために、以下の事業に取り組みます。
1.各専門職や地域の方を対象とした、パーソン・センタード・ケアの研修・講座の開催
2.認知症をもつ人を含む高齢者の参加とQOL向上を目指した地域支援
3.DCMの普及・実践のための支援
4.パーソン・センタード・ケア推進のための開発・調査
5.パーソン・センタード・ケアに関する情報提供・交流促進

私たちの行動指針( Guiding Principle):VIPS
Valuing People:関わるすべての人が、尊重され、価値があると感じられるように行動します。
Individual Lives:一人一人の独自性を尊重し、夫々に応じたサポートを目指します。
Personal Perspectives:相手に聞き、その人の視点に立って考えたり、話し合ったりします。
Social Environment:互いに支え合い、成長し合えるような人間関係を育んでいきます。

ご支援・ご寄附のお願い
 上記のビジョンや使命、事業、行動指針等に賛同いただける方は、ご寄附いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。当法人は、厳しい実地調査を経て、2017年2月に、東京都より認定を受けた認定NPO法人です。寄附金は、確定申告によって寄附金控除(最大50%)を受けることができます。領収書は年明けに送付させていただきます。(パブリックサポートテストのため、一口3000円の寄附金にご協力いただけますと、幸いです。)

寄附金の使途
1.地域でのパーソン・センタード・ケア学習会の開催
2.地域での認知症の人や家族の参加とQOL向上を目指した活動の支援
3.ホームページ等でのパーソン・センタード・ケア関連の情報提供

視聴覚教材ご案内動画 001

新着ブログ

2019.12.14

メモリーカフェ「ひらや照らす」2019年12月ご報告

12月14日(土)13時から「ひらや照らす」において第22回メモリーカフェが 開か...

2019.11.15

メモリーカフェ「ひらや照らす」2019年11月ご報告

10月のメモリーカフェは台風の為中止となりました。 第20回メモリーカフ...

2019.08.12

メモリーカフェ「ひらや照らす」2019年8月ご報告

8月10日13時から「ひらや照らす」において第18回メモリーカフェが開かれ...

ページの先頭へ